カテゴリー別アーカイブ: セミナー(SAT)

クラウドサービスの全国利用開始に向けた詳細説明会追加開催について(ご案内)

セミナー(SAT) | 2017年1月10日

オーラルフィジシャン・チームミーティング2017

セミナー(SAT) | 2017年1月5日

オーラルフィジシャン・チームミーティング2016

セミナー(SAT) | 2016年9月9日

オーラルフィジシャン・チームミーティング2016

詳しくはSATオフィシャルサイトオーラルフィジシャン・チームミーティング2016を開いてご覧ください。

◆パート1 「スウェーデンの歯科医療からみる世界」

スウェーデンでは口腔健康の管理において歯科医師と衛生士はどういった教育を受けてきているのか、歯周疾患において予防はどこまででき、その限界はどこなのかといったスカンジナビアの歯周病学のオーバービューに加え、学位論文にもなっている欠損補綴におけるインプラントの効果についてお話しいただきます。

◆講師

マルメ大学歯学部教授 Thomas List先生

Dr. Jan Derks

  • 2003:ドイツFreiburg大学歯学部卒業
  • 2009:歯周病専門医資格取得。イエテボリ大学歯周病専門医
  • 2015:イエテボリ大学Ph.Dプログラム卒業

イエテボリ大学歯周病専門医プログラムを卒業後、Ph.Dプログラムをスタートし2015年に学位を取得。学位論文は” Effectiveness of implant therapy in Sweden”というタイトルで、その一冊の論文集の中に四つの論文が掲載されています。いずれの論文もインパクトファクターの高い雑誌にアクセプトされ、ヨーロッパにおけるインプラント学会でも学生でありながらメインスピーカーを務められています。

◆パート2「歯科医療におけるプロフェッショナリズム」

「歯科医療におけるプロフェッショナリズム」

プロフェッショナルとは知識と技能の集合体、専門技術で社会の利益と福利に寄与する、つまりプロフェッショナリズムとは社会との契約とされている。David Sternによれば、医療におけるプロフェッショナリズムは、臨床能力・コミュニケーションスキル・倫理的理解および法的理解をベースに、卓越性・ヒューマニズム・説明責任・利他主義の4つの柱で構成されると説いた。

天野先生は2006年に米国医科大学協会総会にて米国における医療プロフェッショナルと出会った。翌年には世界的に最も有名なメイヨークリニックを訪問し、医療倫理とヒューマニズムを意識した医学教育について学ばれた。医療のプロフェッションであるからこそ求められる、守るべき医療規範、医の心とは何かについてお話しいただく。

天野 隆弘先生

  • 国際医療福祉大学大学院 大学院長
  • 山王メディカルセンター 名誉院長

◆パート3 「歯科医療のイノベーション?医療と企業の連携?」

今、日本の医療はまさに新しい時代への転換期を迎えている。さまざまな問題を抱え、既存の医療制度のままでは日本の医療は崩壊を免れない。今こそ、これまでの医療から脱却し、イノベーションを起こさなければならない。
近年の一般企業では健康経営として、経営者が従業員とコミュニケーションを密に図り、従業員の健康に配慮した企業を戦略的に創造することによって、組織の健康と健全な経営を維持していくことを会社に求めている。社員の健康増進は就労環境の改善や業績の上昇にもつながるとみて企業に積極的な取り組みを促すように、社員の健康管理を行うために役員級の責任者を置くことを経済産業省も奨励している。
本パートでは医療と企業における様々な連携を通じて、いかに国民を健康に導くのかをディスカッションしていきたい。

<ディスカッション参加者>

医療法人社団日吉歯科診療所 理事長 熊谷 崇
株式会社ナカニシ 代表取締役社長 中西 英一様
株式会社平田牧場 代表取締役社長 新田 嘉七様
富士通株式会社 未来医療開発センター企画室 マネージャー 武久 文之様

◆パート4「オーラルフィジシャン診療所の取り組み?健康増進の受け皿となるために?」

いつまでも自分の歯で食事して健康でいたいという国民は以前よりも多くなってきている。特に近年は企業が社員の健康維持のために、口腔メインテナンス費用を一部補助する仕組みが増えてきた。2016年以降はますますこのような取り組みは増加すると予測される。

企業努力によって口腔メインテナンスが受けやすくなる一方で、受け皿となる歯科医院があまりに少ないことが大きな課題となっている。国民のニーズ、そして企業との連携において我々歯科医院はどのように応えるかを考える。

今回は既にメインテナンス自費化に移行したいくつかの医院より、その取り組みにおける課題や解決策、そして今後の展望についてお話ししていただく。

<プレゼンター>

幡野 紘樹(日吉歯科診療所)

畑 慎太郎先生(アップル歯科クリニック)

■開催概要

日時 2016/10/15(土)?10/16(日)
会場 酒田市民会館 希望ホール
〒998-0043 山形県酒田市本町二丁目2番10号
希望ホールへのアクセス
定員 1200名
参加資格 ありません
参加費 ・1医院/1企業あたりの参加費です。1医院/1企業あたりの人数、職種に制限はありません。
・参加費は、お申し込み日時でなく、ご入金の日時で決まります。

オーラルフィジシャン育成セミナー修了、または受講中の医院
 2016/01/31までの入金:80,000円(税込み86,400円)
 2016/01/31以降の入金:100,000円(税込み108,000円)
一般医院
 2016/01/31までの入金:100,000円(税込み108,000円)
 2016/01/31以降の入金:150,000円(税込み162,000円)
企業参加
 100,000円(税込み108,000円)

弁当 10/15:1,000円(1個)  10/16:1,000円(1個)

オーラルフィジシャンEBDセミナー「カリオロジー」(2016.6.12)追加募集

セミナー(SAT) | 2016年3月3日

医療の質を向上させるにあたり、Evidence-Based-Dentistryの重要性は既に多くの歯科医師が知るところとなっています。しかし、 「実際にどのように日々の臨床に取り入れたらいいのか分からない」といった悩みを抱えた方々は少なくなくありません。そのような悩みを解決すべく、How toセミナーが人気を集めているようですが、私たちは医療の本質とは何かを問い続け、より核心に迫った学びを重視しています。本研修では世界基準の科学的 根拠や専門医の存在意義を学び理解することを目的に、症例の評価・医院連携を行うための知識を深めてまいります。

開催概要

日時 2016年6月12日(日)9:00〜16:00
2016年8月7日(日)9:00〜16:00(募集終了)
会場 日吉歯科診療所 研修室
〒998-0037 山形県酒田市日吉町2-1-16
TEL.0234-22-1837
受講資格 オーラルフィジシャン育成セミナー、または若い歯科医師のためのオーラルフィジシャン育成セミナーを受講した歯科医師
定員 50名

詳しくはこちら

オーラルフィジシャンEBDセミナー「カリオロジー」(2016.8.7)募集終了

セミナー(SAT) | 2016年3月3日

医療の質を向上させるにあたり、Evidence-Based-Dentistryの重要性は既に多くの歯科医師が知るところとなっています。しかし、 「実際にどのように日々の臨床に取り入れたらいいのか分からない」といった悩みを抱えた方々は少なくなくありません。そのような悩みを解決すべく、How toセミナーが人気を集めているようですが、私たちは医療の本質とは何かを問い続け、より核心に迫った学びを重視しています。本研修では世界基準の科学的 根拠や専門医の存在意義を学び理解することを目的に、症例の評価・医院連携を行うための知識を深めてまいります。

開催概要

日時 2016年8月7日(日)9:00〜16:00
会場 日吉歯科診療所 研修室
〒998-0037 山形県酒田市日吉町2-1-16
TEL.0234-22-1837
受講資格 オーラルフィジシャン育成セミナー、または若い歯科医師のためのオーラルフィジシャン育成セミナーを受講した歯科医師
定員 50名

詳しくはこちら

オーラルフィジシャンEBDセミナー「カリオロジー」(2016.8.7)

セミナー(SAT) | 2016年2月29日

医療の質を向上させるにあたり、Evidence-Based-Dentistryの重要性は既に多くの歯科医師が知るところとなっています。しかし、 「実際にどのように日々の臨床に取り入れたらいいのか分からない」といった悩みを抱えた方々は少なくなくありません。そのような悩みを解決すべく、How toセミナーが人気を集めているようですが、私たちは医療の本質とは何かを問い続け、より核心に迫った学びを重視しています。本研修では世界基準の科学的 根拠や専門医の存在意義を学び理解することを目的に、症例の評価・医院連携を行うための知識を深めてまいります。

開催概要

日時 2016年8月7日(日)9:00〜16:00
会場 日吉歯科診療所 研修室
〒998-0037 山形県酒田市日吉町2-1-16
TEL.0234-22-1837
受講資格 オーラルフィジシャン育成セミナー、または若い歯科医師のためのオーラルフィジシャン育成セミナーを受講した歯科医師
定員 50名

詳しくはこちら

Oral Physician 育成セミナー51期(2016.10.29~)

セミナー(SAT) | 2016年1月22日

第1回 2016年10月29日(土)「Oral Physicianとは?」
第1回 2016年10月30日(日)「メディカルトリートメントモデルの実践」

第2回 2016年12月17日(土) 「日吉歯科診療所見学」

第3回 2017年3月25日(土)「症例発表」
第3回 2017年3月26日(日)「症例発表」

詳しくはこちら

法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー(2016.2.7)

セミナー(SAT) | 2016年1月21日

【第3回】2016年02月07日(日)

タイムスケジュール

開場:8:30 開始:9:00 昼食あり 終了:16:30

開催概要

会場 日吉歯科診療所 研修室
〒998-0037 山形県酒田市日吉町2-1-16
TEL.0234-22-1837
受講資格 オーラルフィジシャン育成セミナー受講医院に所属する歯科医師1名、スタッフ1名
定員 25医院:50名

詳しくはこちら

Oral Physician チームミーティング2016(2016.10.15~16)

セミナー(SAT) | 2016年1月5日

開催概要

日時 2016/10/15(土)〜10/16(日)
会場 酒田市民会館 希望ホール
〒998-0043 山形県酒田市本町二丁目2番10号
希望ホールへのアクセス
定員 1200名
参加資格 ありません
参加費 ・1医院/1企業あたりの参加費です。1医院/1企業あたりの人数、職種に制限はありません。
・参加費は、お申し込み日時でなく、ご入金の日時で決まります。

オーラルフィジシャン育成セミナー修了、または受講中の医院
 2016/01/31までの入金:80,000円(税込み86,400円)
 2016/01/31以降の入金:100,000円(税込み108,000円)
一般医院
 2016/01/31までの入金:100,000円(税込み108,000円)
 2016/01/31以降の入金:150,000円(税込み162,000円)
企業参加
 100,000円(税込み108,000円)

弁当 10/15:1,000円(1個)  10/16:1,000円(1個)

詳しくはこちら